筋トレの効果を実感するには3ヶ月の期間が必要です【継続が大切】

筋トレ効果に気づく期間_サムネ フィットネス
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

筋トレの効果がどれくらいの期間で出るのか気になる人
 
「筋トレを始めてみたいけど、筋トレの効果が出るまでどれくらいの期間がかかるんだろう。
どれくらいの頻度でジムへ行けば、筋肉はつくの?
もし筋トレを毎日する必要があったら、さすがに厳しいな。
筋トレで効果を実感できる期間と筋トレの頻度を教えてください。」

 

こういった疑問を解決します。

 

この記事を書いている私は、筋トレ歴が4年くらいでフィジークのコンテストにも出場しています。

今でこそ、初心者とは言えないくらいの期間を筋トレしていますが、もちろん最初は初心者でした。

初心者の時の経験をそのまま記事にしているので、筋トレ初心者さんが気になるポイントは抑えていると思います。

 

今回の記事では、

●筋トレの効果が現れる期間

●実際に筋トレの効果が現れた期間【体験談】

について、お伝えします。

 

この記事を読めば、筋トレの効果と必要な期間を把握できると思います。

そして、予想以上に筋トレの効果があることを実感してもらえるはずです!!

スポンサーリンク

筋トレの効果が現れる期間

早速ですが、筋トレの効果が現れるのに必要な期間をお話しします。

筋トレの効果を自分で実感できる期間と他人からも気づかれるようになる期間の2つに分けて解説します。

 

筋トレの効果を実感するには3ヶ月必要です

筋トレの効果を実感できるようになるまでには、週1〜2回くらいのペースでおよそ3ヶ月必要です。

仮に、毎日筋トレしたとしても、3ヶ月という期間はさほど変わらないと思います。

まずは、週1~2回くらいのペースで3ヶ月だけ続けてください。

 

そうすれば、

●筋トレで扱える重量が重くなった

●筋トレでダンベルを持ち上げられる回数が増えた

●着ていた服の肩とか胸のあたりがキツくなってきた

などなど、身体に変化が必ず起こってきます。

 

逆に、このような変化が現れるとモチベーションにもつながるのですが、変化が現れるまでが1番ツラい時期でもあります。

この3ヶ月を乗り切るためにも、筋トレ初心者さんには、こちらの記事を読んで欲しいです。

 

筋トレ初心者が筋トレを習慣にするための3つのコツ【とても簡単】
筋トレを始めた、もしくは始めようとしてるけど続けられるか不安。そんなお悩みを解消します。筋トレを習慣にするコツは、①誰かと一緒にジムへ行く、②筋トレの楽しさを見つける、③通いやすいジムを探す、の3つだけ。この記事では3つのコツを解説します。
筋トレのモチベーションを上げる方法4選【維持するコツも紹介】
筋トレのモチベーションが上がらないことってありませんか?本記事では、具体的な筋トレのモチベーションの上げ方と維持するコツを紹介します。この方法で筋トレのモチベーションが上がれば、筋トレを習慣化することにも繋がり、結果を出すことができますよ。

 

なぜ筋トレの効果を実感するのに3ヶ月必要なのか?

なぜ筋トレの効果を実感するのには3ヶ月も必要になる理由は、筋肉の成長の仕組みに起因しています。

筋トレなどで刺激を受けると、筋肉の繊維が傷つきます。

そして、人間の体はその傷を治します。

その傷を治す際に、また同じ刺激を受けても筋肉へのダメージを軽減するために、筋肉を少しだけ大きくして修復します。

これが、筋肉の成長の仕組みです。

 

1回の筋肉の修復で成長する筋肉の量はほんの少しだけなので、3ヶ月くらいの期間が必要になってしますわけです。

筋トレを始めた時ほど、早く身体を大きくしたいと思いがちなのですが、焦らずに無理のないペースで継続していきましょう。

 

筋トレの効果を他人に気づいてもらうには6ヶ月必要です

他人からも認められるレベルで、筋トレの効果が現れるには、6ヶ月ほどの期間が必要です。

人前で服を脱ぐわけにもいかないですし、日常生活の中で気づいてもらえるには、自分が筋トレの効果を実感するよりも長い期間が必要になるのはわかってもらえると思います。

もちろん、プールや海とかのズルをすれば、もうちょっと早く気づいてもらえると思います笑。

3ヶ月で、筋トレの効果を実感していると思いますので、3ヶ月続けられれば6ヶ月続けられるはずですよ!!

 

筋肉の成長には個人差があります

もちろん、筋トレの効果を実感できるまでの期間には差があります。

早ければ2ヶ月くらいで実感できる人もいるでしょう。

例えば、筋トレを始めた時の体型が太っていたとか痩せていたとかの違いが原因になることもあります。

というのも、太っている人は食事に量はもともと多い確率が高いので、筋肥大が効率的に行われやすいからです。

とりあえず、お肉や魚を意識的に食べるようにして、1日2,500kcalを取るようにすると筋肉の成長に必要なエネルギーを確保できます。

 

実際に筋トレの効果が現れた期間【体験談】

ここからは、実際に筋トレを始めた直後の私の体験談を書いていきます。

筋トレを始めて1年くらい経つまでは、週1〜2のペースで大学のジムへ行っていました。

学校のジムなので、巷で有名なジムほどの設備はなかったため、ダンベルをメインに筋トレをしていました。

 

筋トレの効果が実感できるまでの期間は3ヶ月でした

ここで言う、筋トレの効果が実感できたというのは

●筋トレで扱える重量が重くなった

●筋トレでダンベルを持ち上げられる回数が増えた

●着ていた服の肩とか胸のあたりがキツくなってきた

に基づいています。

 

実際に、筋トレを開始した初回と3ヶ月後でベンチプレスが

before:55kg → after:70kg

と成長しました。

初心者ほど伸びやすいというのは事実なんですよ!!

 

食事もしっかり取っていて、お肉や魚を中心に1日2,500kcalくらい摂取していたと思います。

 

筋トレの効果を他人に気づいてもらえたのは4〜5ヶ月くらい経ったとき

当時の友人に

おまえ、胸とかでかくなってない?

と複数人から言われ始めたのが、筋トレを始めてから4~5ヶ月くらい経ったときでした。

ベンチプレスは80kgまで成長。

ちなみに、当時の写真がこちら。

 

6ヶ月後の比較

 

筋トレを6ヶ月やった後にダイエットしてみた結果

周囲からも「でかくなった」と言われてきたので、筋トレを開始してから6ヶ月経ったタイミングでダイエット
をしてみました。

ダイエットと言っても、筋トレの頻度や強度は変えずに、食事をコントロールしただけ。

1日2,500kcalくらい摂取していた食事のカロリーを1日1,500kcal〜2,000kcalに落とした感じです。

そんなダイエットを3ヶ月ほど続けた後の写真がこちら。

 

9ヶ月後の比較

 

1年もかからずに、ここまで身体は変わりました。

これから筋トレを始めようと思っている人のモチベーションにつながれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました