筋トレすると風邪を引きやすくなる?【筋トレと免疫力の関係】

筋トレと免疫力_サムネ フィットネス
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

筋トレをしている人は、普通の人より風邪を引きやすい?

 

筋トレをすると免疫力が向上するのは事実です。

筋トレを続けると、少しずつ免疫力は向上していきます。

他のスポーツなどと同じですね。

 

適度な運動は体に良いものです!!

 

ただし、1日のうちの特定の部分だけ切り出してみると、一時的に筋トレをしていない人よりも、免疫力が低くなっているタイミングが存在するのも事実です。

そのタイミングとは、トレーニング後!!

 

今回の記事では、

●なぜ筋トレ後に免疫力が低下してしまうのか

●どうやって免疫力の低下を防ぐことができるのか

の2点に注目して、お話しします。

 

スポンサーリンク

そもそも何で風邪を引くの?

人間が風邪を引いてしまう原因だったり、きっかけというものはさまざまです。

しかし、風邪を引いてしまった時に共通して言えることは、

「身体に入ってきたウィルスを倒せない。」

ということです。

当たり前のことですが。。。

その背景には、人間の免疫システムが弱くなっていたり、正常に働いていなかったりすることがあります。

免疫力が弱くなる理由

免疫力が弱くなる理由

免疫力が弱くなる理由は、一言で言うと、ストレスです。

ストレスと言うといろいろありますが、日常生活でよくあるのは、

●寝不足
●心理的なプレッシャー
●身体の冷えこみ
●栄養不足

などでしょうか。

 

筋トレも、重いダンベルやバーベルを持ちあげるので、身体に思いっきり負荷(=ストレス)がかかります。

そのため、筋トレ後は免疫力が下がってしまうわけです。

 

筋トレ後に免疫力が下がってしまう理由は、大きく2つあります。

①コルチゾールの分泌
②身体のpHバランスが酸性に傾く

これらの要因で、身体の免疫システムを構築しているマクロファージなどの免疫細胞(いわゆる白血球)の働きが低下してしまいます。

ちなみにコルチゾールとは、ストレスを受けた時に分泌量が増えるストレスホルモンです。

 

筋トレ後3時間をピークとして免疫力が下がり、筋トレ後24時間を目安に元の免疫力に戻っていきます。

筋トレの強度や時間にもよりますが、最大で平常時の免疫力から40%低下すると言われています。

筋トレ後は、人混みを避けたり、病院には行かないようにするなどといった、自分への配慮が大切かもしれません。

特にダイエット中は、栄養不足の側面もあるので、本当に注意してくださいね!

 

家に直帰して休憩するのがベスト!!

免疫力を上げるには?

免疫力を上げる最善の方法は、免疫システムをしっかり構築してあげるエネルギーを摂取することです。

エネルギーが補給されれば、免疫細胞がどんどん作り出されていきますからね。

身体の中に十分な免疫細胞を準備してあげることが重要になります。

 

そこで、免疫細胞(いわゆる白血球)のエネルギー源は何なのかと言うと、グルタミンです。

「グルタミン=風邪の予防」と理解されている方も多いと思います。

サプリなどが売られていて、簡単に入手できると思います。

 

グルタミンとは、準必須アミノ酸で体内でも合成できるアミノ酸です。

もちろん、外から摂取してあげることも必要です。

体内では、タンパク質を構成しない(筋肉の材料になっていない)状態で存在している遊離アミノ酸の1種で、体内に存在している遊離アミノ酸の60%がグルタミンです。

グルタミンの働きについては、こちらをご覧くださいませ。

グルタミンの効果を解説します【風邪の予防や筋分解の抑制】
グルタミンってアミノ酸をご存知でしょうか?風邪の予防や筋分解の抑制といった効果がある、どんな人にでも効果のあるアミノ酸です。ちなみに、グルタミンとグルタミン酸は別物です。そんなグルタミンの特徴や摂取量・タイミングなどを解説します。おすすめのグルタミンのサプリも紹介していますので、どなた様もお気軽にお立ち寄りください!

 

このグルタミンを筋トレ直後に5〜10gほど摂取してあげると、免疫力の低下を防ぐことができます!!

まとめ

筋トレをしていると免疫力は向上しますが、一時的に筋トレ後は免疫力が低下します。

免疫力の低下は、筋トレ後3時間をピークに約1日ほど続きます。

筋トレ後は、人混み等を避けてゆっくりと休息に努めることが重要です。

 

そして、免疫力の低下を防ぐのには、グルタミンがおすすめ。

筋トレ直後に、5〜10gほど摂取すれば効果ありです!!

コメント

  1. […] 筋トレすると風邪を引きやすくなる?【筋トレと免疫力の関係】 […]

タイトルとURLをコピーしました