筋トレを続けられない理由5選。原因の改善提案をさせてください!

筋トレ_続かない理由_サムネ フィットネス
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

「この記事では、筋トレが続かなかった理由を紹介します。筋トレを続けられなかった人は、共感する部分もあると思います。もちろん筋トレを続けられなかった理由ごとに改善提案もするので、筋トレを始めるきっかけになるはずですよ。」

 

今回の記事では、

●筋トレが続かなかった理由5選

●筋トレを始めるための改善提案

について、書いていきます。

スポンサーリンク

筋トレが続かなかった理由5選

skull

 

それでは早速、筋トレが続かなかった理由を5つ紹介します。

筋トレを続けられなかった人は、

 

「あるある~~。わかるわ~。」

といったように、共感できると思います。

実際、筋トレを習慣化している私も、ふとした瞬間に思ってしまうこともあります笑。

 

しかし、共感して終わりではダメダメです!!

それぞれの理由の最後に、改善提案を書いていますので、筋トレ再開の1歩を踏み出してください。

たとえゆっくりでも、自分のペースで続けていくと、なりたかった自分になれる日がいずれやって来ます。

理想に向かって近づく努力をしないことには、決して理想にはたどり着くことはできないのです。

 

想像以上にキツかった

腹筋ローラー_失敗

 

筋トレを始めてみたものの、最初の数回で予想以上の疲労感、、、

そして、もう筋トレをやろうと思えないということ、あると思います。

 

筋トレだけでなく、他のことにも当てはまることですよね。

最初にスパートをかけてしまって、すぐに息切れしてしまうってこと、、、

 

筋トレは、継続して初めて効果が出ます。

最大瞬間風速よりも、長期間続けられる方が大切なのです。

理想は10回3セットとかですが、慣れるまでは1回2セットとかでも良いんです!!

そのうちに、自然と5回3セットとかに増えて来ます。

ステップを踏んで、前に進むことが大切!!

最初から100点満点を取る必要はないのです。

 

ジムに馴染めなかった

パルンボ_バーベル

 

筋トレ初心者あるある。

ジムに行ってみたものの、

 

周りにいるマッチョが怖い、、、
何か浮いてる気がする、、、
周りからどんな風に思われてるんだろう、、、

 

って感じてしまうこと。

筋トレ初心者さんなら、ほぼ必ずあると思います。

 

しかし、少し考えてみてほしいのです。

そもそも、何のためにジムに行くのかということを。

ジムへ行く目的は、

●今の自分を変えたい
●強くなりたい
●痩せたい

といったものが、メインだと思います。

それは、周りのマッチョも変わりません。

自分のために行くのです。

つまり、周りの人を馬鹿にしたり、見下したりするために行っているわけではないのです。

 

なので、筋トレ初心者さんも怯えることなく、自信を持ってジムへ行ってください!!

周りのマッチョも応援こそすれども、馬鹿にすることはありませんので。
(というより、馬鹿にするようなカスは相手にする必要はありませんww)

 

効果が出なかった

ネガティブ_イラスト

 

筋トレをやってみたものの、効果を感じられないという場合も筋トレを辞めてしまう理由になってしまうでしょう。

さて、効果を感じられないという方は、筋トレをどれくらいの期間続けることができましたか?

 

筋トレの効果を自分で感じられる、他人に気づいてもらえるには、週1~2回のトレーニングを少なくとも3~6ヶ月は続ける必要があります。

数回のトレーニングしかしてないのであれば、筋トレの効果を感じられないのは当たり前です。

無理のない範囲で、3~6ヶ月は続けてみてください。

逆に、3~6ヶ月続けることができれば、必ず効果が出るはずです。

週1~2回のトレーニングを3~6ヶ月続けた時の体の変化は、以下の記事で紹介しています。

 

【参考記事】

筋トレの効果を実感するには3ヶ月の期間が必要です【継続が大切】
筋トレの効果がどれくらいの期間で出るのか気になりませんか?週1〜2回のペースで筋トレをすると、筋トレの効果を実感できるのは3ヶ月くらいの期間が必要です。他人から気づかれるくらいの効果を期待するには、6ヶ月くらいの期間が必要になります。

 

仕事や勉強が忙しくなった

calculation

 

仕事や勉強に忙しくなって、筋トレの頻度や回数が減って、徐々にフェードアウトしてしまったという人も多いんじゃないでしょうか。

確かにジムへ行くというのは時間も体力も使います。

ジムへ行くのが難しいという人は、自宅で筋トレを始めてみませんか?

自宅の筋トレでも、しっかりと成果を出すことができます。

別にホームジムなんてなくたって良いんです!!

自重トレーニングでも十分なんです。

週1~2回の自重トレーニングでも、継続すれば効果はあります!!

休みの日だけでも、家でトレーニングしてみませんか?

 

【参考記事】

体を大きくする筋トレメニューの紹介。自重トレでも体はでかくなる!
ガリガリな人や筋肉がない人が体を大きくするための筋トレメニューを紹介します。ジムに行かずに変われる自重トレーニングメニューです。私も自分の体にコンプレックスがありましたが、紹介する筋トレメニューをやって体型を変えていきました!!
自重トレーニングで身体を変える6つのコツ【結果にコミット】
身体を鍛えるにはジムへ行かないといけないと思っていませんか?自重トレーニングでも結果を出すことができるんです。ただし自重トレーニングにはコツがあり、コツを抑えないとなかなか筋トレの効果は出ません。コツを抑えて効率的に筋トレしていきましょう。

 

明日からやろうと思った

カレンダー_日付

 

もはや、筋トレだけではありませんね。

明日から頑張ろうってやつ笑。

今日やらなかったのに、明日できるわけがないんです。

今日頑張れたから、明日も頑張れるんです。

いきなり、明日から本気を出せるわけがないんです。

例えば、明日、雨が降ったらどうでしょう。

ジムへ行かないことは目に見えていますよね。

 

別に今日、死ぬ気で頑張る必要はないんです。

1回でも2回でもやることが大切。

大事なのは、最大瞬間風速ではなく、どれだけ長い期間を続けられるかですから!!

 

筋トレを続けられた理由は?

トレーニング_シルエット

 

一方、筋トレを続けられる理由はどのようなものがあるのでしょうか?

筋トレを続けられている人たちによる、筋トレを続けている理由に共感できれば、あなたも筋トレできる人の仲間入り!!

筋トレをする目的や目標は、人それぞれですが、目標設定の参考にはなると思います。

筋トレによる充実したライフを!!

 

【参考記事】

筋トレを続けられる理由5選。本質的な共通点がそこにはあった。
筋トレを続けられる理由を5つ挙げてみました。筋トレを続けられている人は共感からのモチベアップ、続けられなかった人は新しい気づきが得られるはずです。そして5つの理由には本質的な共通点があったのです。筋トレのきっかけになってくれれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました