筋トレ初心者が筋トレを習慣にするための3つのコツ【とても簡単】

筋トレ習慣化のコツ_サムネ フィットネス
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

筋トレ初心者で筋トレを習慣化できるか不安な人:

「筋トレを始めた(もしくは始めようとしてる)けど、続けられるかとても不安。ジムに高い会費を払っても、結局行かなくなったら嫌だな。今まで、新しく始めたことが継続できたことがないよ。」

 

そんなお悩みを解消します。

 

この記事を書いている私は、筋トレ歴4年くらいでフィジークのコンテストにも出場しています。

今回の記事では、

●筋トレを習慣化するコツ

●筋トレのモチベーションの上げ方

●筋トレにおける楽しさの見つけ方

の内容について、書いていきます。

 

この記事を読んだ後は、筋トレしたいと思っているはず!!

ぜひ5分ほどお付き合いください。

スポンサーリンク

筋トレを習慣化するための3つのコツ

筋トレを習慣化するためのコツはたったの3つです!

これらのコツをつかめたら、筋トレが習慣になっているでしょう。

 

①筋トレをするきっかけを作ろう

筋トレが習慣化していない初心者さんがいきなり、

 

筋トレをしたい!!

 

とは、ならないと思います。

であれば、筋トレを必ずするような環境を作ってしまえば良いわけです。

 

誰かと筋トレをする約束をしよう

筋トレ初心者さんは、1人で筋トレをするのではなく、誰か一緒に筋トレする人を探しましょう。

家族、友人、誰でも良いです。

一緒に行く人のジムへ行く目的は、ウォーキングやヨガであろうと構いません。

ジムへ行くという約束を立てることがとても大切なのです。

 

というのも、人間は自分との約束は簡単に破ります。

 

今日は忙しいから。

今日は仕事で疲れたから。

なんかやる気が出ない。

 

そんな理由で、すぐに自分との約束を破り、筋トレをしなかったりします。

 

逆に、他人とした約束は簡単には破りません。

他人との約束を平気ですっぽかす人って、なかなかいませんよね?

なので、誰かとジムへ行く約束をして、筋トレをしましょう!!

 

②筋トレの楽しさを見つけよう

1つ目のコツ「誰かと筋トレする約束をしよう」で、あなたはもうジムには来れています。

そこで、筋トレを習慣化するための2つ目のコツ「筋トレの楽しさ」を見つけるステップになります。

 

筋トレの習慣化には達成感を得ることが1番の近道

筋トレを習慣化するには、筋トレにおける達成感を見出すことが大事です。

 

例えば、

●今までは3回しか持ち上げられなかったけど、5回持ち上げられるようになった

とか

●今までは10kgしか持ちあげられなかったけど、15kgを持ち上げられるようになった

とかです。

 

回数と重量のどちらでも言えることですが、今までできなかったことができるようになったという達成感は、筋トレを習慣化することに大きな力を持ちます。

数値というわかりやすい指標で、自分の成長を感じられるととても嬉しいものです。

それに、体つきも徐々に変わっていくのも感じられると思います。

 

筋トレ初心者の伸びは凄まじいです。

扱える重量がどんどん重くなっていきますので、達成感を非常に感じやすいです。

週1回の筋トレを3ヶ月続けられれば、確実に習慣化できます。

 

食事でタンパク質を摂取するように意識すると、筋肉の成長が加速します。

筋トレと同時にプロテインも始めることをおすすめします。

 

プロテイン初心者の教科書【プロテインの選び方と飲み方】
「プロテインの種類が多すぎてどれを選んだら良いの?」「プロテインを1日どれくらい飲めば良いの?」といった悩みをプロテイン初心者の方は持っていると思います。今回はプロテイン初心者向けにプロテインの選び方と飲み方を丁寧に解説します。是非ともプロテイン初心者さんは正しいプロテインの選び方と飲み方を身につけてくださいね。

 

どの種目をやれば良いか?

結論から言うと、大きい筋肉を使うトレーニングがおすすめです。

具体的には、Big3(ビッグスリー)と呼ばれる、ベンチプレス、デッドリフト、スクワットの三種目です。

大きい筋肉を使うトレーニング種目の方が、扱える重量もどんどん重くなっていくので、自身の成長を感じることができます。

 

もし仮に、どれをやれば良いかわからなかったとしても、ジムにいるトレーナーさんに聞いちゃえば良いのです!

パーソナルトレーナーの料金を払っていなくても、トレーニング種目やトレーのングのやり方を聞くなら全く問題ありません。

丁寧に教えてくれると思いますよ。

 

③通いやすいジムを見つけよう

2つ目のコツで、筋トレで達成感を感じて、筋トレが楽しくなっていると思います。

そこで、筋トレの習慣化の最後のステップです。

自分一人で行くジムを探しましょう。

筋トレで達成感を感じられるようになっていれば、もう誰かと約束をしなくても、簡単にジムへ行けるレベルになっています。

 

さて、ジム選びにおいて大切なことは、以下の条件を満たすジムを探すこと。

●家の近くにある

または

●職場や学校への通勤通学の途中にある

 

逆に、職場や学校のそばのジムはやめておきましょう。

休みの日に行かなくなるのが目に見えています。

最近では、契約すればどこの店舗にも行けるシステムのジムもあるので行きやすいと思います。

例えば、ゴールドジムとかエニタイムフィットネスとかですね。

習慣化は筋トレ以外にも応用できる

これまで筋トレの習慣化について書いてきましたが、習慣化のコツは何にでも当てはまります。

 

習慣化のコツは、

①新しいことへの挑戦から逃げられない環境を作る
(筋トレの場合、一緒にジムへ行く約束をする人を探す)

②簡単なことから始めて達成感を積み重ねる
(筋トレの場合、回数や重量で成長していることを実感する)

③継続できる環境を作る
(筋トレの場合、行きやすいジムを探す)

 

習慣化ができれば、頑張らなくても自然と筋トレや勉強ができるので、結果もついて来ます。

習慣化こそ、人生にゆとりが持てるようになる最高の手段だと思いますよ!

コメント

  1. […] 筋トレ初心者が筋トレを習慣にするための3つのコツ【とても簡単】筋トレ… 筋トレのモチベーションを上げる方法4選【維持するコツも紹介】筋トレのモチベーションが上がらないことってありませんか?本記事では、具体的な筋トレのモチベーションの上げ方と維持するコツを紹介します。この方法で筋トレのモチベーションが上がれば、筋トレを習慣化することにも繋がり、結果を出すことができますよ。yu19921015.com2019.11.09 […]

タイトルとURLをコピーしました