ダイエットにおすすめの食材〜馬肉のススメ〜

フィットネス
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

ダイエット中に食べられる肉って、鶏肉しか無いんでしょ?

本気でダイエットするなら、鶏むね肉かささみしか食べられないのはツライな。。

 
と、お考えですか?
 

実は、そんなことないんです。

ダイエット中に食べられるお肉はたくさんあります。

鶏肉にこだわる必要はないのです。

「ダイエットには鶏むね肉!」

というのは、今やダイエット界の常識になっていますが、そんな鶏むね肉に、勝るとも劣らない素晴らしいお肉、馬肉の紹介をしたいと思います!

スポンサーリンク

馬肉を食べに行きました。

減量中のとある日の夜ごはん、馬肉を食べる機会がありました。

お邪魔したお店は、「馬肉バル跳ね馬 三田店」です。

注文した料理はこちら。

馬肉たくさん

 

馬刺し盛り合わせ

 

写真から、想像の通りなのですが、まぁ、美味しいこと!!

そして、ダイエット中ということを忘れさせてくれるような見た目。

本当にキレイでした!

ダイエットのモチベーションも上がります!

馬肉は、

● 肉自体に甘みがあって、とても美味しい。
● 脂が少ないのに、パサついたりせず、飽きもこない。
● いくらでも食べられてしまう。

そんな印象のお肉でした。

馬肉の栄養バランス。

見た目や味には申し分のない馬肉ですが、ダイエット中に気になるポイントは、栄養成分!!

ダイエットの代名詞、鶏むね肉と比較してみましょう。

100gあたりの栄養成分 カロリー[kcal] タンパク質[g] 脂質[g] 炭水化物[g]
馬肉 110 20.1 2.5 0.3
鶏むね肉(皮なし) 108 22.3 1.5 0
鶏むね肉(皮付き) 191 19.5 11.6 0

※上記数値は「カロリーSlism」より引用。

皮なしの鶏むね肉と比べて、大差ありません!!

高タンパク・低脂質・低カロリーの三拍子が揃ってます!!

ちょっとマニアックになってしまいますが、脂質には、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があって、飽和脂肪酸は、体内に蓄積されやすく体脂肪の増加に繋がります。

馬肉に含まれる脂は、不飽和脂肪酸が多いので、体脂肪になりにくいです!

また、ダイエット中はカロリー制限の影響で、ミネラルが足りなくなりがちです。

馬肉には、鉄分が豊富に含まれているため、ミネラル不足にも貢献してくれます!!

鉄分は、酸素を運ぶ赤血球の材料。

不足すると、体に酸素が行き届かなくなり、貧血状態になります。

気持ち的にもイライラしやすくなるので、ぜひ、馬肉から豊富な鉄分を補給しちゃいましょう!

まとめ。

ダイエットに馬肉は、本当にオススメです!!

● 馬肉は、高タンパク・低脂質・低カロリーの三拍子が揃っています。

● 馬肉に含まれる脂は、体脂肪になりにくいです。

● 馬肉は、鉄分を豊富に含んでいます。

鶏肉と比べると、お値段が高いのが悩みですが、

おサイフに余裕がある時などに試してみてくださいね。

一度食べたら、ハマってしまいますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました