簡単に入手できるダイエット向きの食べ物を紹介します【体験談】

簡単に入手できるダイエット向きな食べ物 フィットネス
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

ダイエット中に食べていいものって、簡単に手に入るの?

いちいち、カロリー計算するのが面倒くさいから、食べていいものを教えて欲しい。

ダイエット中だからといって、食事の準備に時間をかけたくない。

 
こういった悩みを解決します。
 

スポンサーリンク

簡単に入手できるダイエット向きの食べ物ってどんなもの?

ダイエット中の食事は、

タンパク質と脂質のバランスが良い感じでカロリーが高くないもの

を選んでおけばOKです。

さすがに、フワフワした表現すぎる(笑)のでもう少し具体的に言うと、

タンパク質と脂質の割合が “1 : 0.5” を目安

にすれば良い感じです。

もちろん、脂質が少なければ少ないほど、ダイエット向きの食べ物ということになります。

それでは、タンパク質と脂質のバランスが良い食べ物を紹介していきます。

あんぱんや和菓子

いきなり意外なものが登場した感じでしょうか??

本質的なことを言うと、あんぱんや和菓子が優秀と言うよりも、あんこが優秀なのです!!

あんこの主成分は糖質とタンパク質です。

脂質はほとんど含まれていません。

あんこの総カロリーと三大栄養素はこんな感じです。

120gあたりの栄養成分 カロリー[kcal] タンパク質[g] 脂質[g] 炭水化物[g]
つぶあん 293 6.72 0.72 64.8

※上記数値は「カロリーSlism」より引用。

さらに、ビタミンB1やビタミンB2、ビタミンB6のビタミンB群が豊富で、

カリウムや鉄などのミネラルも補給できるという優れもの。

食物繊維も豊富です。

ダイエット中は、

● 洋菓子よりも和菓子

● クリームよりもあんこ

と覚えておけば、「やってしまった…泣」という事故が減ると思います。

もちろん、食べ過ぎは厳禁ですよ。

参考までに、あんぱんとどら焼きのPFCバランスを載せておきます。

あんぱん
どら焼き

プロテインバー

続いて、プロテインバーの紹介です。

コンビニやドラッグストアなどで、簡単に手に入るかと思います。

実は、栄養成分をチェックしないと、

プロテインバーも脂質が多く含まれているものもあるので要注意

です!!

本当に要注意です!!(大事なことなので2回言いました。)

実際に、私が食べて美味しかったもので、栄養バランス的にもダイエット向きなものを3つ紹介します。

in バー プロテイン グラノーラ
in バー プロテイン グラノーラ ココア味
1本満足バー プロテインチョコ

 

最初の2つは特におすすめです!!

脂質がカットされており、カロリーも約100kcal程度しかないので、ダイエット中のおやつに最適です。

1番最後のプロテインバーは、若干脂質が多めですが、タンパク質を15g取れるので良いかなって感じですね!

チョコ味なので、ダイエット中に甘いものを食べたくなったというときに利用してみてください。

野菜+魚の簡単料理

王道の組み合わせですね。

なぜこの組み合わせを紹介したかというと、調理がとても楽だからです。

手順はわずか3ステップ。

① カット野菜や冷凍の野菜を買ってきます。

② 骨が抜かれている切り身をスーパーで買ってきます。

③ 野菜を(必要に応じて魚も)電子レンジで5~6分チンして完成。

この手順で作った、ダイエットメニューがこちら。

カツオのたたきと野菜でダイエット料理
タラと野菜でダイエット料理

 

いかがでしょう?

栄養バランス的にも、タンパク質が多くて、脂質が少ないのを確認できると思います。

とある日の1日分の食事を紹介します。

摂取カロリーのサマリ
朝ごはん
昼ごはん
おやつ
夜ごはん
プロテイン

 

いかがでしょうか??

料理らしいことなんて一切していません。

鶏肉も茹でたりしていません(笑)。

1日の摂取カロリーがおよそ1,500kcalになっている理由はこちら。

ダイエットの1番重要なポイントは摂取カロリーです【経験談】
ダイエットで1番重要なポイントはご存知でしょうか?本記事では、ダイエットで1番重要なポイントを説明した上で、このポイントを抑えて1ヶ月が経過した際の体重の変化をお見せします。1日の摂取カロリーの目安やカロリー計算の方法も解説していますので、ダイエット中の方は要チェックです!

まとめ。

簡単に入手できるダイエット向きの食べ物は、

● あんぱんや和菓子
● 野菜+魚
● プロテインバー

がおすすめ。

また、

● 洋菓子よりも和菓子、クリームよりもあんこ
● プロテインバーも脂質が多く含まれているものもあるので要注意

をダイエット中に忘れないでいると、思わぬ事故を回避できるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました