アーモンドミルクは美容とダイエットに効果的。【圧倒的低カロリー】

アーモンドミルクダイエット_サムネ フィットネス
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

アーモンドミルクのダイエット効果について気になる人:

 

「アーモンドミルクがダイエット向きな飲み物って聞きました。何でアーモンドミルクがダイエット向きな飲み物なんですか?理由を教えてください。あとダイエット中のアーモンドミルクの飲み方や注意点なんかもあれば教えて欲しいな。」

 

こういった悩みを解決します。

 

この記事を書いている私は、筋トレ歴が4年くらいでフィジークのコンテストにも出場しています。

アーモンドミルクはビタミンやミネラルを多く含み、不飽和脂肪酸も豊富で健康にもとても良い飲み物です。

実は、ヘルシーなイメージのある豆乳よりもカロリーが低いんでです。

 

今回の記事では、

●アーモンドミルクのダイエット効果

●アーモンドミルクの飲み方

●アーモンドミルクの作り方

について、紹介していきます。

スポンサーリンク

アーモンドミルクとは?

ミルク1

 

アーモンドミルクとは、アーモンドから作られる植物性のミルクです。

ミルクといえば牛乳ですが、牛乳を加えられているわけではありません。

アーモンドを水に浸し、ミキサーなどで砕いて、削りカスを取り除いたものがアーモンドミルクです。

飲んだ時に、ほんのりアーモンドの香りが鼻を抜ける感じの飲み物。

実は簡単に自宅でも作れます♪

作り方は後ほど。

 

アーモンドミルクがダイエット向きである理由

アーモンド2

 

美容や健康に良いと評判のアーモンドミルク。

アーモンドミルクは、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富で栄養価がとても高く、誰にでもおすすめできる木の実なんです。

そんな栄養たっぷりなアーモンドミルクを使ったアーモンドミルクも、健康に良いに決まってます!!

アーモンドミルクを飲むと、どんなダイエット効果があるのか。

まずは、アーモンドミルクのダイエット効果から確認していきましょう。

 

牛乳や豆乳よりも圧倒的低カロリー

アーモンド4

 

アーモンドミルクは、牛乳や豆乳よりも圧倒的にカロリーが低いんです。

コップ1杯の200mlあたりで、砂糖不使用のアーモンドミルクのカロリーは40kcal。

一方、牛乳のカロリーは138kcal、豆乳のカロリーは95kcal。

 

以下に、200mlあたりのカロリーと糖質の一覧を記載します。

 

●200mlあたりのカロリーと糖質

カロリー[kcal] 糖質[g]
アーモンドミルク 40 0.9
牛乳 138 9.9
豆乳 95 6.0

 

一覧からもわかるように、ダイエット中の方はアーモンドミルク一択ですよ。

 

不飽和脂肪酸が豊富【良質な脂質】

オイル

 

アーモンドミルクには、不飽和脂肪酸が豊富に含まれています。

不飽和脂肪酸は、体脂肪として蓄積されにくい油のことです。

しかも、食事をした時に分泌されるインスリンの量を抑えてくれる働きがあるので、食事で摂取したものが体脂肪として蓄積することも防いでくれます。

さらに、不飽和脂肪酸は、中性脂肪や悪玉コレステロールを低下させるなどのとても健康的な効果もあるんですよ。

アーモンドミルクに含まれる油は、ダイエットにも健康にも力強い味方なのです。

 

ミネラルの種類も量もたっぷり

candy

 

アーモンドミルクにはたくさんの種類のミネラルがたくさん含まれています。

カリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛の有名どころミネラルは全部補給できます。

これらのミネラルで、ダイエット中のむくみ改善、貧血対策はバッチリ!!

ダイエット中は、食事制限の影響でミネラル不足に陥りがち。

アーモンドミルクを飲めば、ミネラル不足からおさらばですよ。

 

ビタミンEがたくさん

バブル

 

アーモンドミルクには、ビタミンEがたくさん含まれています。

アーモンドミルク200mlで、1日分のビタミンEが摂取できちゃいます。

ビタミンEは、「若がえりビタミン」と呼ばれていて、身体の中の活性酸素を取り除いてくれます。

シミやシワの防止の効果も期待できて、美肌効果やアンチエイジング効果のあるんです。

 

食物繊維が豊富

pretty-woman

 

食物繊維はお通じの改善に効果的。

継続的にアーモンドミルクを飲むことで、腸の運動が活発になるので、便秘の改善にもつながりますよ。

特に、女性にはおすすめですね。

また、腸内環境が改善されると、スムーズに体内の老廃物を排出することができるので、ニキビなどのお肌のトラブルも改善できます。

 

アーモンドミルクの飲み方

ミルク3

 

アーモンドミルクの飲む量は、1日あたりコップ1〜2杯(200ml〜400ml)くらいにするのが吉です。

というのも、アーモンドミルクの成分は脂質の割合が多いので、飲みすぎると脂質の取りすぎに繋がります。

1日の食事の栄養バランスが脂質に偏る上、オーバーカロリーになってしまう可能性がありますよ。

そして朝に飲むのがおすすめ。

1日に必要な栄養をしっかりと補給できますよ。

 

また、アーモンドミルクの温めすぎにも要注意

なるべく50℃以下のぬるめで飲んでください。

温めすぎるとビタミンなどの成分が壊れてしまいます。

 

アーモンドミルクの作り方

カフェラテ

 

最後に、アーモンドミルクの作り方の紹介です。

濃いめにアーモンドミルクを作っておくと、水で薄めれば良いので少し濃いめに作っておくと良いかも

 

●材料

・アーモンド:25粒

・水:200〜250ml

 

●作り方

①アーモンドを一晩(12時間以上)、じっくりと水に浸します。

②アーモンドを取り出してミキサーに入れます。
※浸していた水はアーモンドのアクが出ているため捨ててください。

③200~250mlの水もミキサーに加えて、ミキサーでかき混ぜます。

④ザルなどでアーモンドのカスを取り除いて完成。

 

自宅でも簡単に作れるので、ぜひお試しあれ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました